一般診療

c_1

元気・食欲がない、嘔吐がある、下痢をするなどの体調不良の相談だけでなく、爪切り、耳掃除など日常のケアの相談も可能です。
また、ワクチン接種やフィラリア、ノミ、ダニなどの寄生虫予防など、予防医療も行っております。
聴診、触診等の一般身体検査に加え、血液検査、レントゲン検査、超音波検査等を相談の上、実施できます。専門的で、高度な検査や治療が必要な場合には、二次診療施設へのご紹介をさせていただきます。

■予防薬について

ワンちゃん
フィラリア予防は、注射薬、内服薬があります。
ノミ・マダニ対策は、内服薬、スポット剤があります。
ノミ・マダニ、フィラリアに加えお腹の虫まで1つのお薬で対策できるオールインワンのお薬が出来ました。
ネコちゃん
ノミ・マダニ対策スポット剤があります。
ノミ・マダニに加え、フィラリアとお腹の虫にも対策のできるスポット剤があります。

■検査について

野の花動物病院には主に以下の検査機器がございます。基本的な検査には万全に対応しております。

生体情報モニター
手術・麻酔時に心拍数・血圧・呼吸回数・体温・酸素飽和度等が測定出来ます。
安全な麻酔管理のために重要な機器で、万が一手術時に異常が見られた場合にも早期の対応が可能になります。
麻酔器
酸素・麻酔ガスの管理を行います。また、必要に応じて呼吸の補助や呼吸の管理を行うことが可能です。
動物用自動血球計数装置
赤血球・白血球・血小板の数や状態が確認できます。それぞれ主に、貧血の有無やその原因、感染・炎症の有無やその状態、止血機能の状態の確認をすることができます。
生化学自動分析装置
血糖値・腎臓・肝臓の数値や、電解質(ミネラル)のバランス、炎症マーカーなどの測定が可能です。様々な病気による変化のチェックをすることが可能です。
尿分析装置
尿糖や尿のpH・タンパク質などの測定ができます。膀胱炎や尿路結石、糖尿病、腎臓の病気などのチェックが可能です。
レントゲン装置
レントゲン写真を撮るための装置です。骨折や結石のチェックだけでなく、体内の様々な臓器の形や大きさのチェックができます。
デジタルX線画像
読み取り装置
レントゲン装置にて撮影した画像を読み取るための装置です。拡大/ 縮小など、見やすい画像への調節が可能です。
超音波検査装置
超音波を使って体の中の状態を確認します。妊娠中に赤ちゃんの様子を見る検査装置と同じものです。臓器の中身の様子を調べることができます。
顕微鏡
小さなものを拡大してみることができます。血液の細胞やしこりから採取した細胞、便や尿の検査にも用いることがあります。実際の画像をカメラを通じて大きな画面で見ていただくことができます。
iMac
レントゲン検査や超音波検査の画像、顕微鏡の画像を大きな画面で見ながら説明させていただくことが可能です。

※料金についてはお問い合わせ下さい。

■手術について

使用する器具や着衣は、万全の衛生管理のもと、当院で責任を持って手術を行っております。
術前検査、術後のケアなど、飼い主様に納得いくまでご説明させて頂きます。
麻酔から手術に至るまで、常にワンちゃんネコちゃんの痛みや負担を少なくする努力をし、どのような手術でも細心の注意を
払い、安全を心がけています。     
※料金についてはお問い合わせ下さい。

■診察の流れ

受付:飼い主様から状況を詳しく伺います。

身体検査:体重・体温・聴診などで身体を確認します。

検査:必要に応じて血液検査・レントゲン検査 ・超音波検査などを行ないます。

診断:検査内容に基づき診断します。今後の治療方針を立て詳しくご説明致します。その際、疑問点や不安な点等がございましたら、ご質問下さい。

処置・治療:症状にあわせて治療や投薬を行ないます。

会計:現金にてお支払いをお願い致します。※クレジットカードは導入手続き中(VISA、MasterCard)です。